フランス人は近況報告がお好き

Bonjour à tous! 渋柿@franceponaiseです。

たまーに電話をかけてくるフランス人の友達がいます。近況報告をしたい、されたい、という趣旨です。

nouvellesというやつですね。

なぜか夕方の忙しい時間帯が多いので、出られないことも多いのですが、この前はたまたま出ることができました。

ウクライナで戦争しているけど、最近、テレビ見てる?とのこと。子供が怖がるといけないと思って見てない、と答えると、

あー、見ない方がいいわ!テレビもラジオもウクライナ戦争のことばかりだよ、とのこと。

そのほか、最近の出来事について話して電話を終えました。「また電話するねー!」とのこと。

別の日には、私が不在時で我が子が一人で家にいる時に、別のフランス人の友達が突然訪ねてきました。うちと同じアパート内の別の部屋にたまたま来たからうちにも寄ってみた、とのこと。

我が子は、ベルがなったので覗き窓から覗いてみると、自分の小学校の時の友達のお母さんで旦那さんはお父さんと同業者でよく知っている人だから玄関を開けたということでした。玄関で5分ばかり学校のことなどについて立ち話をして帰っていったそうです。

他にも、我が家の近況を聞くためにたまーに連絡をくれるフランス人がいます。

気にしてくれている、ということがわかるので、こういうのはありがたいですね。

フランス人の友達には、日本に行った時に葉書を送ると喜ばれます。今夏は数年ぶりにできるでしょう。

A bientôt!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

フランスに教育目的で移住して10年超。子供が大きくなった今では渡仏当初の興奮もすっかり冷め、低空飛行の毎日。

目次
閉じる