夏時間になって調子が狂う

Bonjour à tous! 渋柿@franceponaiseです。

3月最終週末の日曜日から夏時間が始まりました。

そのおかげと、日が短くなってきたおかげで、夕方から夜にかけて急激に明るくなったように感じます。夜7時なのに、夕方5時ごろかと思いました。

逆に、冬時間の最終時期には朝は6時半には明るくなっていましたが、今は7時まで待たなくてはなりません。

暖かくなったかとおもったら、明け方は寒かったり、雨がふったり。

調子が狂いますね。

しかし、これも長い冬が終わってヨーロッパ最高の季節の到来と思えば、なんてことありません(と思い込むことにしましょう)。

これから春休みが来るというのに、早く夏休みにならないかな、日本に行ったら何を食べようか?と、そればかり考えています。

A bientôt!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

フランスに教育目的で移住して10年超。子供が大きくなった今では渡仏当初の興奮もすっかり冷め、低空飛行の毎日。

目次
閉じる