睡眠導入剤やめてメラトニンにした件

Bonjour à tous! 渋柿@franceponaiseです。

寝つきが悪い時や、時差ぼけの時、ストレスが溜まった時に、日本で買ってきた睡眠導入剤を飲んでいました。

近年は、日中のストレスのせいか、寝ている最中に(起きている時も時々)無意識に奥歯を食いしばってしまうため、歯が磨耗してしまいました。このため、リラックスしてぐっすり寝れるように睡眠導入剤を飲んで寝ていました。

もちろん毎晩ではないです。疲れが溜まってきたな、と思った時にです。

しかし、コロナ禍で日本へ行くこともできず、とうとう常備していた睡眠導入剤が切れてしまいました。ドリエルです。

フランスで同様のものを探してみたところ、ドリエルとは全く違う作りの睡眠導入剤があることがわかりました。それが、メラトニンです。

目次

メラトニンの錠剤

メラトニンは、動物、植物、微生物に存在する内因性ホルモン。夜になると分泌が増えて、睡眠に向かわせる作用があります。

寝る前にスマホやテレビなどの強い光を浴びると、メラトニンの分泌がされにくくなるから入眠できなくなると言われていますね。だから、快眠の為には、スマホやテレビを寝る前に見るのは良くないと。

このメラトニンを錠剤で体内に取り込むということです。フランスでは、処方箋なしで薬局で買えます。

私が購入したのは、Léro DNV Stress et Sommeil x 30 という製品。1錠あたり、メラトニンは1mg配合されています。

この製品には、メラトニン(1mg)の他、DHAオメガ3、ビタミンB6(2mg)、ビタミンE(30mg)、マグネシウム(100mg)等が配合されていて、日中に受けたストレスを和らげ、眠りやすくする作用があるとのこと。

これは、日日家族でフランスで日々闘って消耗している私にぴったりです!

飲んでみた効果・・・メラトニンは適度な持続とキレが良い

1週間飲んでみました。

こげ茶色の大きな錠剤です。2〜3ヶ月の間、寝る前に1錠飲みます。その後も続けることができるとのこと。

飲んで5分もすると、体がだるくなってきます。ドリエルを2錠飲んだ後の状態ととてもよく似ています。即効性も同じです。

そのまま入眠して、4時間後に目が覚めました。まだ効いています。体全体がぼーっと重く、力が抜けている感じです。これも、ドリエル2錠飲んで寝た時と似ています。

メラトニンは午前中に残らない

再度入眠し、最初に寝た時から7時間後に起きました。朝の7時です。

ドリエル2錠の場合は、お昼近くまで体がだるいのが続いてしまうのですが、メラトニン1錠の場合は、そのだるさがありません。「キレがいい」という感じです。午前中からスッキリした状態で普通に活動できます。これはとても良い点です。

3日連続して服用してみると、明らかに午前中の体調が軽いと感じました。寝ている間の緊張が緩和されているからと思います。また、普段ビタミン剤など一切飲んでいなかったので、配合されているマグネシウムやビタミンも効果的に作用しているのかもしれません。

ドリエルの場合は、寝ている間の緊張は緩和されているけれど、朝起きてから数時間はだるい状態が続いてしまうので、ドリエルを飲んだ翌日の午前中はぼーっと過ごす覚悟が必要でした。だから、メラトニンの午前中に残らないキレの良さは本当に良いです。

ビニール袋を被っているような頭のモヤモヤ感が軽減される

長期にわたる海外生活のストレスのせいか、加齢のせいかわかりませんが、数年前から頭が常にモヤモヤして思考力が低下していました。

しかし、メラトニンの錠剤を飲んでからというもの、頭のモヤモヤ感がかなり軽減しました。特に、午前中にその効果を感じます。

寝ている間に脱力できているからか、マグネシウムやDHAやビタミンの効果なのかわかりませんが、嬉しい効果です。

まとめ メラトニン早く飲み始めればよかった

メラトニンの錠剤、フランスやアメリカでは普通に売っていることは知っていましたが、日本では許可されていないらしいので、敬遠していました。

でも、手持ちのドリエルがなくなったのを機に試してみてよかった。

ドリエルは、大雑把にいうと、風邪薬から風邪に効く部分を取り除いたというだけのもので、長くだるい状態が続いてしまうし、日本に一時帰国したときに心療内科で処方されたデパスも持っているけど、アメリカではゲートドラッグと言われているらしいし(言われてみれば確かにそう思う)、

メラトニン飲んでいる方がよっぽど体には良さそうです。

1週間服用して体も精神的にもだいぶ楽になってきたので、1ヶ月(1箱分)は続けてみようと思います。

A bientôt!

お酒をやめて2年以上経ちました。健康にもお財布にも、酒をやめて本当に良かったと思います。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

日本人一家でフランスに教育移住して10年近く。子供が中学に入り、教育移住もひと段落。日本人家族の目線でフランス海外移住や教育について情報発信してます。整理収納アドバイザー2級、ライフオーガナイザー2級認定。

目次
閉じる