フランスの旅 アヌシー Annecy で宝石のようなケーキを Philippe Rigollot

Annecy

 

Bonjour à tous! 渋柿です。

 

オート=サヴォワ県のアヌシー Annecy を訪れました。

 

 

アヌシー湖は透明度が高く、後ろには山がそびえ、湖のすぐ隣の芝生の公園側から、また遊覧船に乗ってその景色を楽しむことができます。また、旧市街にはアヌシー湖に注ぐ川が運河のように流れており、暖かい季節には花が咲き、とても可愛らしい雰囲気を醸し出しており、たくさんの観光客が訪れます。アヌシー駅から湖までは徒歩15分程度。駅から湖までの道を歩き、旧市街に入ったあたりで左手に曲がると湖にでますが、反対に右手に行くと、集合店鋪のような建物のの裏手に素敵なケーキ屋がありました。

 

Philippe Rigollot

 

こちらのご主人は製菓部門で様々賞を受賞しただけでなく、チョコレート部門でも賞を受賞した実力のある方だそうです。日本人の職人さんが働いているのもチラリと見えました。

    •    Champion du monde de pâtisserie 2005

    •    Un des meilleurs ouvriers de France 2007

    •    Elu meilleur pâtissier de l’année par ses pairs en 2008

    •    Désigné dans le top 10 des meilleures pâtisseries en France par le Gault et    Millau en 2013

    •    Award du savoir-faire en chocolat en 2015
 (HPより抜粋)

まるで宝石のようなケーキとはこのこと

まず、こちらのケーキは普通のフランスのケーキと何が違うかというと、見た目が圧倒的に綺麗。宝石のようにショーケースに並べられ、それぞれ同じ大きさに粒が揃っています。どれを選ぶか迷ってしまいます。中身も凝っていて、いろいろな味が混ざっていたりします。パリの高級ケーキ屋以外で、いろいろ食べてみたいと思ったケーキ屋はここが初めてでした。

中のカフェですぐに食べることができます。日本のケーキ屋で喫茶を併設しているお店って少ないですよね。家賃や人件費が余計にかかるというのもあるのでしょう。しかし、持って帰るのは大変ですから、その場で食べられれば便利です。

渋柿家で訪れた時は、まず、一人二つづつ選びました。ぺろっと食べ終わるとうちの子がもう一つ食べたい!と言いました。「自分で注文できたら食べてもいいよ」と、一人で注文させに行きました。自分のフランス語での注文が通じて喜んで席に戻ってきました。選んだのは確か、フランボワーズ主体のケーキでした。

Annecy

Phillipe Rigollot

Annecy

Philippe Rigollot

Annecy

Phillipe Rigollot

 

普通のフランスのケーキは甘すぎて大雑把

日本人は手先が器用で、繊細な舌を持っているからか、街のケーキ屋さんは大抵どこも綺麗で美味しいケーキが並んでいますよね。私は特に甘党というわけではありませんが、たまにはコーヒーに合わせて美味しいケーキを食べたいなと思います。

しかし、日本のケーキの味や見た目と比べると、普通のフランスのケーキって、大抵は甘すぎて見た目も味も大雑把なんですよ。材料はいいものが揃うはずなのに、もったいないなあと思います。日本ではやっていけないレベルです。また、日本で食べていたようなケーキを求めてケーキ屋を見て回ると、日本のケーキ屋にはどこにでも必ずあるイチゴのショートケーキが売られていないことにショックを受けます。この手の、ふわふわの生地にフワっとしたホイップクリームでデコレーションしているケーキはフランスでは見当たりません。

フランスのケーキ屋では、タルト系やムース系が主流です。その他、ミルフーユのようなパイ生地が層になっている系です。ちなみに発音は、ミルフィーユmillefilleではありません、ミルフォーユmillefeuilleですよ 笑。

フランスではケーキのデコレーションのクリームはホイップクリームではなくてバタークリームです。型崩れしないし、日持ちするからだと思います。バタークリームは日本でも30年以上前に流行りました。当時ケーキと言えばバタークリームでしたから。バタークリームとホイップクリームの違いのわからない父親が、バタークリームのケーキを買ってきた日にはとてもがっかりしたものです 笑。しかし今ではすっかり姿を消してしまいました。重たいんですよね。

まとめ

アヌシーは風光明媚。小さな街ですから、半日の滞在で十分楽しめます。アヌシー湖の遊覧船に乗る場合は、向かって左手の席がオススメです。山と湖の景色をより堪能できます。

A bientôt!

 

後日再訪しました

とても気に入ったので、再訪いたしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

渋柿

日日家庭の妻。フランスの公立小学校に通う子供の母であり夫は日本人。フランスに移住して5年。投資歴10年。音楽歴は30年以上。フランス語はアリアンスでC1クラスに入るレベル。国際結婚でも駐在奥様でもない独自の視点で、フランスから海外移住や学校生活など様々な話題を渋くお届けしています。