中学生を連れてフランスに海外移住して現地校へ入れるってどう!?

Bonjour à tous! 渋柿@franceponaiseです。

以前,中学生のお子さんがいる日本人家庭から,「お父さんの仕事で日本からフランスに引っ越してくるのですが,子供の学校は現地校に行かせても大丈夫か?」と相談を受けている友達から,「中学生連れてフランスに来て現地校に入れるってどう思う?」と相談を受けました。

私を含め,子持ち日本人は皆「中学生になってから現地校は厳しい。せめて日本語か英語のインターに行かせるべき」という意見でした。フランス語で授業を受けるからです。

「子供が中学生になっていたら,英語圏ならともかく,フランスには連れてこない」という人もいました。フランス語を少し覚えて日本に帰っても,受験に何の役にも立たないからです。

我が家の子供に「中学生である今,日本から外国に移住するとなったとして,付いてくる?」と聞いてみたところ,「絶対イヤ!」だそうです。言葉がわからなければ授業が受けられないし,友達も作れない,とのこと。

目次

我が家の子供のことをざっと思い返してみる

うちの子供の成長を思い出してみると,幼稚園の最初の1年間はほとんど喋れず,2年目に入ってから下手なフランス語でコミュニケーションをとれるようになり,3年目になると授業中にも挙手して意見を言うようになりました。

小学校に入ってからは,1年生のときにフランス語の綴りと発音の関係を徹底的に学び,音読ができるようになりました。授業にも付いていけましたが,ボキャブラリー不足を感じる時もありました。

ほとんど心配しなくなったのは,確か小学4年生のとき。宿題の多めの先生に当たりました。毎週文章ごと丸暗記して丸写しするテストがありましたが,私が手伝わなくても1人で普通にやっていきました。

周りの子供達についていけるようになるのに,3年はかかるというのが私の実感です。

小学1年生からフランスに渡った知人の話

随分前の記事にも書いたことがありますが,小学1年生のときに親の仕事でフランスに移住したという知人がいます。

彼によると,最初の2年間は学校の授業が全くわからず,3年目に入ってから徐々にわかるようになったそうです。小学校1年生でフランスに渡ってから,中学3年生までずっと週1回家庭教師についてもらっていたそうです。

まとめ フランス語で授業を受けられるようになるのに3年はかかる

私の実感としても,知人の体験談からしても,フランス語で授業を受けられるようになるのに,幼稚園や小学1年生でフランスに渡ったとしても3年はかかるというのが実感です。

中学生だったらどうでしょうか。もう自我も芽生えているし,3年も授業を理解できないまま座っているのは苦痛だと思います。

結局,そのご家庭は中学生を連れてフランスへ移住し,子供を現地校に入れました。お会いした人が言うには,お母さんは明るかったけれど,お子さんの様子が暗かったと言います。

しかし程なくして,そのご家庭の話は誰の口からも聞くことは無くなりました。相談を受けていた友達が言うには、「全然わからない,日本に帰ったのではないかな」とのこと。

中学生を連れてくる場合は,日本人学校に入れるか,せめて日本語か英語のインターに入れるのが正解と思います。

A bientôt!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

日本人一家でフランスに教育移住して10年近く。子供が中学に入り、教育移住もひと段落。日本人家族の目線でフランス海外移住や教育について情報発信してます。整理収納アドバイザー2級、ライフオーガナイザー2級認定。

目次
閉じる