2019年に買ってよかったものを10点挙げてみる

Bonjour à tous! 渋柿です。

そろそろ今年も終わろうとしています。1年があっという間でした。

2019年に買ってよかったものについて、まとめてみました。

目次

買ってよかったもの10点

You Tube Premium

お試しで入ったら、その快適さに抜けられなくなりました。物ではなくてサービスですが、今年買ってよかったものダントツの1位です。

もうこれなしには生きていけないほどの依存度です。ユーチューブも有益なチャンネルが豊富でとても楽しいです。

BOSE ノイズキャンセルヘッドフォン

新規購入ではなく、旧型からの買い替えです。

音楽を聴くときはもちろん、上からの生活音が聞こえる時や、移動中など、他人の存在からうけるストレスを軽減したいときに、ノイズキャンセル機能のみで着用します。

旧型との違いは、長時間着用していても耳が圧迫されにくく、痛くならないことです。

ほぼ毎日使用しています。より快適に生活するために必要アイテムです。

あわせて読みたい
子連れで国際線乗るなら夜便?昼便?長距離フライトの「疲れるけど一番疲れない方法」と必須アイテムBos...
子連れで国際線乗るなら夜便?昼便?長距離フライトの「疲れるけど一番疲れない方法」と必須アイテムBos... Bonjour à tous! 渋柿です。 夜便、って、ビジネスマンに人気があるそうですね。実際に、友達から「夜便は、乗ったら子供が寝てくれるから楽だよ!」ってよ...
Bose QuietComfort 35II ノイズキャンセリング ワイヤレスヘッドフォン

レッグウォーマー

日本に一時帰国中に買いました。日本で冷房から身を守るために買ったのですが、体を冷やさないその効果に驚きました。

足首を温めると、体全体が温まります。

フランスに戻ってからは、夜寝るときに着用しています。より深く眠れるようになりました。シルク入りが肌触り良くて良いですよ。

あわせて読みたい
日本に一時帰国するおすすめの季節は?春夏秋冬で検証してみた。
日本に一時帰国するおすすめの季節は?春夏秋冬で検証してみた。Bonjour à tous! 渋柿です。 今年の日本への一時帰国はいつが最適でしょうか。渋柿家では、さんざんっぱら禿げ上がるほど考えた挙句、夏が定番となっています。&n...

ベッドサイドチェスト(chevet)

今まで無かったのです。普段使用していない椅子をチェストがわりにして、読みかけの本などを置いていました。

イケアに行った時に良さそうなのを見つけて買って帰りました。ベッドサイド専用のチェストはサイズ感といい、収納もあって使い勝手がよく、とても気に入りました。

無印のチクチクしないタートルネック

日本から来た親類に買って来てもらいました。家で洗えるし、色展開も豊富で、3000円しないのにこのクオリティーは、フランスではありえないです。今まで何着てたんだろう?って思いました。

というのは、今まではフランスのカジュアル洋服メーカーの薄手のタートルを着ていたのですが、値段はもっと高かったにも関わらず、薄いし、洗濯するとヨレてしまいましたから。

無印良品 セーター ウール 首のチクチクをおさえた タートル

好きなイタリアの婦人服メーカーのセーター

冬服がボロくなってきて、なんだか惨めな気分になってきたので、何着か新調しました。

気に入っていない安い服を着ると気分が下がるのし、フランスでは冬服は年間を通して着用期間が長いことと、もういい年のマダムなのだからとセーターは高級ブティックで気に入ったものを3点購入しました。

購入後にブティックの袋を肩からかけて家に帰って来たところ、エレベーターでご近所さんと一緒になりました。挨拶しか交わさない間柄ですが、私が肩からかけている紙袋を見て「えっ!?」という少し驚いた表情でした。

移民でもたまには高級品を買ったりするのですよ 笑。

あったかいし、品質も安物とは違ってとても良いです。かなり満足度高いです。汚い場所には着て行きたくありませんけど。

ティッシュボックスカバー

一時帰国中に購入。日本はこのような気の利いたものがありますね。無駄な柄や文字を見なくて済むようになってとても快適です。

切れ味抜群のナイフ VICTRINOX

こちらも日本に一時帰国中に購入。スイスのメーカーなのでフランスにもきっと売っているのでしょうけど、どこに売っているのかわからなかったので、日本でポチッとして持って帰りました。

あわせて読みたい
【キッチン用品】海外移住するのに日本から持っていかないと後悔するかもしれないもの31点を挙げてみる
【キッチン用品】海外移住するのに日本から持っていかないと後悔するかもしれないもの31点を挙げてみる Bonjour à tous! 渋柿です。海外移住先に何を持って行ったらいいのか迷いますよね。愛用品は持っていきたい。現地で手軽に手に入るものであれば、わざわざ日本か...

ヨーグルトメーカー

ヨーグルトを買うと重いし、食べた後のヨーグルトのカップの処理をしていてエコじゃないと思って、ずっと不満でした。

思い切って自家製にしてみたところ、大成功です。買う手間も省けるし、これから捨てるカップを洗うという無駄な行為もしなくて済むようになりました。

↓これにいているものをフランスのアマゾンで購入しました

無印の鉛筆削り(小)

こちらも日本に一時帰国中に購入。子供が食卓で勉強しているので、今まで食卓にある鉛筆削りが邪魔で仕方ありませんでした。今まではどこのメーカーのかもわからない、派手な色の冴えない形の鉛筆削りを使っていたので、視界にも入れたくありませんでした。

無印の鉛筆削りは、小型で、薄いグレーの色なので、食卓に置きっぱなしにしても存在感が薄く、邪魔感がかなり薄らぎました。もっと早く買えばよかった。

買いそびれて後悔しているもの

買おうと狙っていたマグカップ

ラファイエットの食器売り場で気に入ったドイツのメーカーのマグカップ。今すぐ必要なわけじゃないからと、そのときは買わずに帰りました。

数ヶ月後にやはり購入しようと思って行ってみると、気に入ったデザインのものはもう売れてなくなっていました。

まとめ 今年はあまり買い物しなかった

リストアップしながら気づいたのは、今年は買い物が少なかったということ。

もうフランスに来て10年近く経つので、欲しいものも必要なものももう少なくなって来たということかもしれません。

A bientôt!

あわせて読みたい
2018年に買って良かった!と思う家電 合理的なフランスで家事を合理化
2018年に買って良かった!と思う家電 合理的なフランスで家事を合理化 Bonjour à tous! 渋柿です。フランス生活の最初のうちは「頼んだ注文がちゃんと届くのか?」とか「すぐに壊れるんじゃないか?」などと思って家電は極力買わない...
あわせて読みたい
【節約】海外移住年数が進むにつれて節約できるようになった生活費用12項目を挙げてみる
【節約】海外移住年数が進むにつれて節約できるようになった生活費用12項目を挙げてみるBonjour à tous! 渋柿です。昨日の記事【節約】フランスでは子供が大きくなるにつれてお金がかからなくなる5項目を挙げてみるでは、子供が大きくなるにつれてかからな...

この記事を書いた人

日本人一家でフランスに教育移住して10年近く。9月から念願の学生に。子供はコンセルヴァトワールで音楽をやりながらクワトロリンガルを目指す中学生。

目次
閉じる