フランスの小学4年生の思い出

Bonjour à tous! 渋柿です。

前回は、フランスの小学3年生を思い出しつつ総括しました。今回は、4年生です。3年生はだいぶ前のことのような気がしますが、4年生ともなると急に最近のことのように感じます。

あわせて読みたい
フランスの小学3年生の思い出
フランスの小学3年生の思い出Bonjour à tous! 渋柿です。前回は、フランスの小学2年生の頃を思い出しつつ総括しました。今回は、3年生を振り返ります。【フランスの小学3年生はこんな感じだった】...
目次

4年生はこんな感じだった フランス語の力が飛躍する

担任

中年の女教師が担任になりました。この先生は、子供にしっかり勉強させることで知られていました。

保護者会の時に「宿題が多くて対応しきれない」と訴える親もいましたが、「4年生ともなれば、中学校入学が迫ってきています。中学に入ってから勉強しようと思っても、その前からやっていないと急にはできるようになりません。今からしっかりやっていただきます。」と明確に回答していて好感を持ちました。暗唱やディクテのような、覚えるのに少し時間のかかる宿題は、計画的に実施されました。勉強させることに慣れている様子でした。

うちの子どもは、3年生の時にほとんど何も習わなかった分、新しく習うことに意欲的に取り組んでいました。この年は、オートディクテに1年中取り組んでいました。また、学年末の演劇発表会のために、台詞を覚えたり、詩の暗唱にも取り組みました。

お陰で、今振り返ってみると、フランス語の力が飛躍的に伸びた年でもありました。

あわせて読みたい
フランスの小学校高学年の子供がフランス語の勉強でやっているautodictéeって何?
フランスの小学校高学年の子供がフランス語の勉強でやっているautodictéeって何?Bonjour à tous! 渋柿です。フランスの小学校に通う子供が高学年になって来ると、「オートディクテ autodictée」という宿題が出るようになりました。つまり「自動のデ...

習ったこと

やはり、フランス語中心でした。文章を丸ごと覚えさせらることが1年を通じて多かったのが特徴です。演劇の長い台詞も覚え切りました。

4年生ともなると、先生が子供を小さい子扱いしなくなったことに好感を持ちました。少々きつめの課題を出しても、なんとかやり切らせていました。

例えば、演劇発表会。子どもは長い台詞を覚えるのを嫌がりますが、発表会はやりたがります。それを逆手に、「全員が4月までに台詞を覚えなければ、発表会は中止にします!」と脅して(!)全員に覚え切らせました。

フランス語も算数も教科書や問題集があったので、宿題で持ち帰るたびに何を習っているのか知ることができました。

困ったこと・良かったこと

今気づいたことですが、このクラスでは特に困ったことはありませんでした。これは特筆すべきことです。

友達との関係もよく、クラスもまあまあまとまりがありました。次々出されるフランス語の宿題に、ついていけるのかな?と少々心配になりましたが、大丈夫だったようです。勉強でも困った様子はありませんでした。ママ友にも助けられました。ですから、親としても、前年度に比べて随分楽になったのが4年生の時でした。

なお、このクラスには、先生に特に気に入られている生徒2人がいました。うちの子どもは、特に気に入られても嫌われてもいない立場でしたが、親子共々担任との関係は良好でした。演劇発表会の時には司会進行を任せられていたので、信頼はされてはいるのだなと思いました。

また、この学年でも、授業中に勉強が困難な生徒の面倒を見る係になっていました(前年度とは違う生徒)。人の役に立つ経験ができたと思います。

あわせて読みたい
【バイリンガルな子供】フランス語で問題なく勉強できるようになって思うこと→将来が楽しみになるよ!
【バイリンガルな子供】フランス語で問題なく勉強できるようになって思うこと→将来が楽しみになるよ!Bonjour à tous! 渋柿です。子連れで海外移住する人の一番の心配は、子供が現地語で勉学についていけるかどうかだと思います。幼稚園であれば、身振り手振りでも友達が...

まとめ 私としては一番良い1年間だった

取り立てて気に入られていたわけではないけど、普通に勉強し、行事もこなし、特に困ったことのない1年でした。

思い返してみると、私にとっては一番良いクラスでした。

私自身としても、趣味のグループに参加してみるなど、メンタル状態も最悪期から徐々に脱して行きました。

A bientôt!

あわせて読みたい
フランスの小学校と日本の小学校の違いはこんなにある!34にも及ぶ違いを列挙するよ
フランスの小学校と日本の小学校の違いはこんなにある!34にも及ぶ違いを列挙するよBonjour à tous! 渋柿です。うちの子は、フランスの公立小学校に通っています。入学してみると、日本の小学校との違いがたくさんあり、いちいちビックリさせられました...

この記事を書いた人

日本人一家でフランスに教育移住して10年近く。9月から念願の学生に。子供はコンセルヴァトワールで音楽をやりながらクワトロリンガルを目指す中学生。

目次
閉じる