フランスの小学5年生の思い出

Bonjour à tous! 渋柿です。

前回は、フランスの小学校4年生を思い出しつつ総括しました。今回は、最終学年の5年生について総括します。

あわせて読みたい
フランスの小学4年生の思い出
フランスの小学4年生の思い出Bonjour à tous! 渋柿です。前回は、フランスの小学3年生を思い出しつつ総括しました。今回は、4年生です。3年生はだいぶ前のことのような気がしますが、4年生ともなる...
目次

フランスの小学5年生はこんな感じだった

担任

見るからに大ベテランという風貌の女教師が担任になりました。年度初めの保護者会では、その強権的・独善的な指導方針に、かなりの不安を覚えました。

習ったこと

やはりフランスの学校らしく、フランス語はしっかり習いました。演劇の発表会も予定されていました。

理科や歴史もありました。歴史では、産業革命や二度の大戦について勉強しました。

この先生は美術や体育は全く熱心ではありませんでした。

困ったこと

まず何といっても、独善的な思考で強権的に生徒を支配しようとしていたことです。保護者会の後では、他の保護者も困惑気味でした。

しかし幸いなことに、時間が経つにつれ、支配が穏やかになってきました。

良かったこと

全体的に、勉強はよく教えてくれました。クラスにも問題児が少なく、落ち着いたクラスでした。友達との関係も良かったです。

そして、どういうわけかこの教師にもうちの子は好かれ、とても良い評価をしてもらいました。

子供も大きくなってきたので、宿題も自分でさっさと終わらせ、親の役目がさらに減ってきました。

高齢者とのランチ会

数ヶ月の間、近くの高齢者施設に行って給食を一緒に食べるということをしていました。高齢者にも良い刺激になったと思いますし、子供も普段話さない人と話したり、話を聞いたりしてして良い経験になりました。

他人の役に立つ

このクラスでも、勉強が早く終わるとまだ終わっていない生徒の手伝いをするということをしていました。先生から頼まれることもあれば、特定の生徒から呼ばれる時もあったそうです。手伝いをする生徒は本人を含め、4人ほどいたそうです。

フランス語のさらなる飛躍

親の目からすると、4年生の時にフランス語の宿題を多くこなしながらフランス語の力が伸びたように感じました。

本人としては、5年生の前半に文法をよく習ったおかげで急に力が伸びてきたことを実感したと言っています。具体的には、動詞の活用や性数の一致がぴったりはまるようになったということです。

実際に、学年末の成績表では「書く時にほとんどミスをしない」と評価されていました。

あわせて読みたい
フランスの子供は名著『星の王子様』を何歳ごろに読むのか?
フランスの子供は名著『星の王子様』を何歳ごろに読むのか?Bonjour à tous! 渋柿です。フランス語学習者が必ず一度は読んでいるのではないか?と思うほど有名な本、『星の王子様』は、イラストの可愛らしさから子供向けかと思い...
あわせて読みたい
フランスの子供は名著『アンネの日記』を何歳ごろに読むのですか?
フランスの子供は名著『アンネの日記』を何歳ごろに読むのですか?Bonjour à tous! 渋柿です。第二次世界大戦中の、ドイツ占領下におけるアムステルダム(オランダ)において、が舞台になっている『アンネの日記』。8人がユダヤ人狩り...

まとめ

とにかく、大ベテランで強権的で信念の強い担任に嫌われなかったのが不幸中の幸でした。しかし、子どもたちの間では、授業中の話が面白いので人気がありました。

子供の成績表に書かれたコメントを読む限り、子供のことはよく観察していて、励ましてもくれ、良い先生だったということが窺えました。しかし、最初の印象が悪すぎて、親としては1年間ビクビクして気疲れしました。

1年間無事に終わった時には、心底ほっとしました。

A bientôt!

あわせて読みたい
フランスの小学校と日本の小学校の違いはこんなにある!34にも及ぶ違いを列挙するよ
フランスの小学校と日本の小学校の違いはこんなにある!34にも及ぶ違いを列挙するよBonjour à tous! 渋柿です。うちの子は、フランスの公立小学校に通っています。入学してみると、日本の小学校との違いがたくさんあり、いちいちビックリさせられました...
あわせて読みたい
子どもはあっという間に言葉を覚える、というのは嘘!バイリンガルになるには何年かかるのか?
子どもはあっという間に言葉を覚える、というのは嘘!バイリンガルになるには何年かかるのか?  Bonjour à tous! 渋柿です。  私、子どもって外国の学校に通って外国語漬けになったら、2、3ヶ月で外国語を覚えて喋りはじめるから心配いらな...

この記事を書いた人

日本人一家でフランスに教育移住して10年近く。9月から念願の学生に。子供はコンセルヴァトワールで音楽をやりながらクワトロリンガルを目指す中学生。

目次
閉じる