フランスの小学校2年生の社会ではフランスの地理を習いました

フランスの地理

 

Bonjour à tous! 渋柿です。

フランスの小学校は、フランス語の授業が一番多く、次いで算数の授業が多いです。フランス語は毎日ありますから、特に1年生なんて、学校にフランス語習いに行っているのか?と思うほどフランス語に力が入っています。

算数文章題

フランスの小学校2年生で勉強した国語っぽい算数文章題は、理論的に考える練習!?

2017年6月23日
算数

フランスの小学校2年生の算数で習う文章題はどんな感じ!?

2017年1月21日

 

小学2年生になって、ほんのすこしだけ社会の授業がありました。2年生の1年間にならった社会はたったこれだけ。フランスの地理。もちろん、フランスのことですから、何をどのように習うのか!?については、先生の趣味も色濃く反映されるかもしれませんので、あくまで一例です。

理科

フランスの小学校1年生の理科で習ったのは「豆電球と導線」

2017年1月20日

 

フランスの地理 山脈・海・近隣の国

 

たった数時間の授業のあと、テストを1枚だけ行われました。そのテストがこちら。

 

フランスの地理

 

問題と答えについて、ざっくり訳をつけてみました。

①地図上でフランスを緑色に塗りなさい

ちゃんとコルシカ島も塗っています。

 

②フランスと国境を接する国の名前とその位置を線で結びなさい

ドイツ(Allemagne)、スイス(Suisse)、ベルギー(Belgique)、スペイン(Espagne)、イタリア(Italie)

 

③地図上の数字を右の表に記入しなさい

地中海(Mer Méditerranée)、北海(Mer du Nord)、英仏海峡(Manche)、大西洋(Ocean Atlantique)

 

④フランスの主要な山脈の名前を地図に記入しなさい

Le Massif Central(中央山塊)、Les Pyrénées(ピレネー山脈)、Les Voges(ヴォージュ山脈)、Le Jura(ジュラ山脈)、Les Alpes(アルプス山脈)

世界の山脈については、私が子供の頃は小学6年生の時に習った記憶があります。ジュラ山脈は、正式には Massif du Jura と呼ぶそうです。

 

⑤空欄を埋めよ

地図上に引かれている線はフランスを二分しています。
・フランスの北西部は、平野と高原です。
・フランスの南東部は、です。

 

⑥関連するものを線で繋げよ

古い山々ー角の取れた頂上の形
若い山々ー切り立った頂上の形

 

例えば、「アルプス山脈は頂上の形が切り立っている(尖っている)から比較的最近できた山。だから恐竜はアルプス山脈を知らない。」というふうに習ったそうです。

 

⑦丸の中にあてはまる文字を記入せよ

A平野(台地) B山 C高原

 

⑧下の各定義の前に、問題⑦で使われている図をもとに文字を記入せよ

A少ししか高くなっていない場所(平野) B平野よりは標高が高い場所(高原) C大中の起伏に富む地形(山)

 

⑨下の各写真に、問題⑦で使われている図をもとに文字を記入せよ

写真を見てアルファベットを記入するだけ

 

クロスワードパズル

授業中、クロスワードパズルで遊んだそうです。丸付けは無し。本当にただ遊んだだけ。地名も記入するようになっています。地名とその場所は習ったのかどうか?です。

 

クロスワード

まとめ

 

まあ、2年生ですし、十分ではないでしょうか。うちの子供は、この地理の授業をとても楽しみにしていました。習ってくるたびに、家でも教えてくれていました。

A bientôt!

ABOUTこの記事をかいた人

渋柿

フランスの公立学校に通う子供の母であり夫は日本人。フランスに移住して5年以上。フランス語はアリアンスでC1クラスに入るレベル。国際結婚でも駐在奥様でもない独自の視点で、フランスから海外移住や学校生活など様々な話題を渋くお届けしています。